最低限のマナーを勉強する

触っても良いのかダメなのか

女性とコミュニケーションを取って、楽しい時間を過ごすために風俗店を利用する人が多いと思います。
いっしょに過ごしているうちに気分が高まりすぎて、風俗嬢の身体を勝手に触る人が見られます。
触れる行為を禁止しているお店も多いので、事前にサイトを見て確認してください。
キャバクラやガールズバーといった風俗店は、全面的に禁止にしていることが多いです。

ソープやデリヘルなどの性的なサービスをする風俗店は、ソフトタッチなら許されていたり、有料の追加オプションを付けると女性に触ることができたりする場合があります。
ただソープやデリヘルでも風俗嬢に触ることを完全に禁止しているお店も存在するので、その場合は風俗嬢からのサービスだけを楽しみましょう。

本番行為は絶対にしない

ソープやデリヘルでは、性的なサービスを風俗嬢から施してもらえます。
それでも、本番行為はできません。
法律で決められているので、本番行為を強要したり、風俗嬢にお金を渡したりすることは絶対にしないでください。
強要や金銭の受け渡しは完全にマナー違反で、お店側に知られると処罰の対象になります。

マナー違反をすると、今後お店を利用できなくなります。
他のお店でも、1回トラブルを起こしたということが噂になり、入店を断られるかもしれません。
周辺の風俗店は、横の繋がりが広いと覚えておきましょう。
これからもずっと風俗店で楽しい時間を過ごすためには、マナーを守るという当たり前のことがとくに大事です。
気分が高まっても、女性に対して嫌なことはしないでください。